2018年05月23日

2018年7月

     7gatu.jpg     
                    
 日・曜日 センター行事予定
2日(月)
 ※面接相談
3日(火)
 (セルフプロデュース講座)
4日(水)
 ※電話相談
6日(金)
 ※面接相談
9日(月) ※面接相談
11日(水)
 ※電話相談
13日(金)
 ※面接相談
18日(水)
 ※女性のための法律相談
 ※電話相談
19日(木)
 ★入間市男女共同参画審議会 公開
 (於 入間市役所 大会議室)
20日(金)
 イルミン施設管理(午前・午後)
【こども室は使用できません】
 ※面接相談
23日(月)
 ※面接相談
25日(水)
 ※電話相談
27日(金)
 ※面接相談
30日(月)
 ※面接相談
                
 お知らせ
 面接相談は月曜日、金曜日週2回行っています。
 相談場所は金曜日のみ市民相談室(市役階)です。
  月曜日は従来通り男女共同参画推進センターにて行います。



 入間市男女共同参画審議会を公開します

 日 時 7月19日(木)14:30〜
 場 所 入間市役所 大会議室
 定 員 10人
 申込み 7月18日(水)17時15分までにお電話にて
       入間市男女共同参画推進センターへ
       ☎04-2964-2536




  

性的マイノリティ(LGBT)に対する偏見や差別を
  なくしましょう

  “性”のあり方は十人十色

 “性”について考えるとき、単純に「男性/女性」だけではな
 く、そのあり方は多様です。「身体の性」「心の性(性自認)」
 「好きになる性(性的指向)」「表現する性」について、だれ
 が感じ方や在り方が違い、はっきりと分けらるわけでは
 りません。しかしながら、「男性が男性を、女性が女性を
 になる」ことに対して、根強い偏見や差別があり、苦しでい
 る人々がいます。また、からだの性とこころの性との食
 いに悩みながら、周囲の心ない好奇の目にさらされたり
 苦んでいる人々がいます。このような性的指向や性自は、
 医学的治療で変えることができるものではなく、そのうな事
 柄でもありません。性的マイノリティ(性的少数者)は、「言
 ない」「言わない」だけで、身近に「いない」わではないので
 す。
 こうした“性”の多様性について理解を深め、性的指向や性
 自を理由とする偏見や差別をなくしましょう。


 性的マイノリティのための悩み事相談

 性的マイノリティ(性的少数者)に関する悩みごと相談をお
 けします(当事者だけでなく、家族、友人からの相談も可能で
 す。)いずれも専門の相談機関はありませんが、以下の窓口
 でお話をお伺いします。ひとりで悩まずに、お電話ください。
 相談は無料で、秘密厳守します。
 ※相談時間の目安は30分以内です。

 【相談窓口・問い合せ先】
 入間市男女共同参画推進センター 電話04-2964-2545
 入間市市民相談室 電話04-2964-1111(代)



     
     

   
      
  
posted by 入間市男女共同参画センター at 14:16 | お知らせ